セブンの残業代未払い問題、原因はお粗末すぎる“計算ミス”

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年12月10日 21時0分

セブン‐イレブン・ジャパンは12月10日、店舗で働くアルバイトなどの残業手当の一部が未払いだったことを明らかにした。同社が把握している対象者は3万405人、金額は約4億9000万円に上る。中には、7年9カ月分として約280万円の未払いが発生しているケースもあるという。 同社の永松文彦社長は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング