トヨタ、「JPN TAXI」「プリウス」「アルファード」などリコール タクシーはドアロックに不具合

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年12月11日 17時21分

トヨタ自動車は12月11日、「JPNTAXI」「プリウス」「アルファード」など計13車種で、約2万台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。 届け出たリコールは3件。「JPNTAXI」は、2018年3月~19年1月に製造された6188台が対象。フロントドアに不具合が見つかった。運転席と助手席用のドアロックにおいて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング