写真

特設サイトより

自社のヒット商品をパクられた社長が、ビジネスを守る奥義「商標拳」を会得し、パクリ企業と戦う――というストーリーで商標制度の重要性を伝える動画を、特許庁が公開した。ユーザー視点で行政サービスの改善を目指す「デザイン経営プロジェクト」の1つで、商標権の対応に手が回らない中小企業などに向け、商標制度の普及啓発を目指す。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング