王者Netflixを倒すのは誰か?――動画配信各社の“戦国時代”、勝敗を徹底分析

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年4月2日 9時0分

動画配信ビジネスが成長している。映像ビジネスのマーケティング会社GEMPartners(東京・港)の調査によれば、2019年の国内市場規模は2158億円、前年比22.4%の成長だ。既にビデオソフト(DVD/Blu-ray)販売を大きく上回る。 中でも注目を集めるのが、Netflixの躍進だ。19年に日本国内の契約者数が300万人を突破したニュースは記憶に新しい。前述の調査結果によるとNetflixの日本でのシェアは13.8%と前年の8.4%から急伸し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング