「人材派遣」は“不遇な働き方”は本当か? データと資料が解き明かす、知られざる実態と課題

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年4月1日 8時0分

「人材サービス」が有する“機能”にフォーカスしたとき、どんな存在意義があり、何が課題なのか。求職者側から見たニーズの違いから特徴的なキーワードを挙げて考察します。なお、考察にあたっては、多岐に及ぶ人材サービスの中でも民間事業者が提供する労働力需給調整機能に絞って取り上げ、カッコ書きで「人材サービス」と表記します。 今回、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング