ペッパーフード、「いきなり!ステーキ」など114店舗閉店 「ペッパーランチ」は売却、立て直し図る

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年7月3日 18時14分

ペッパーフードサービスは7月3日、「いきなり!ステーキ」など114店舗を閉店し、希望退職者を200人募集すると発表した。急速な出店拡大による自社ブランド店同士の競争激化に新型コロナウイルスの影響が加わり、業績は落ち込んでいる。事業運営体制を見直して立て直しを図る。 同社は主力ブランド、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング