1. トップ
  2. トピックス
  3. 経済
写真

ローソンの竹増貞信社長は、記者発表会にて冷凍食品メニューの拡充を発表した

ローソンは11月30日から順次、全国の店舗にて冷凍食品のメニューを拡大すると発表した。解凍不要のデザートや健康志向のパン、切り分け不要な刺身や馬刺しなど合計12品目を予定している。コロナ禍で増えた冷凍食品のニーズに対応していく狙いだ。 新しく発売する商品について、デザートは「フォンダンショコラ」(399円)と「4種のマカロン」(430円)の2品目。冷蔵庫から出してすぐにおいしく食べられる「即食」を訴求する。パンは健康志向の高まりに伴い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング