写真

Webブラウザで提供されるNarSuSの画面

アイ・オー・データ機器は2017年11月15日、法人向けNAS「LANDISKH(HDL-H)」と「LANDISKX(HDL-X)」の各シリーズを対象に、HDDの異常を事前に検知する「予兆通知サービス」を追加した。この機能をオン(通知する)に切り替えることで、NAS管理者はHDDが故障する前にドライブの交換通知を受け取ることができるようになり、ダウンタイムの軽減に役立てられる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング