「クラウドやAIを使えばセキュリティは万全」と思ったら大間違い? 2019年の攻撃予測をマカフィーに聞いた

ITmedia エンタープライズ / 2018年12月12日 12時22分

ランサムウェア攻撃が全世界を席巻した過去2年間とは打って変わり、2018年は、仮想通貨を狙った不正アクセスやマイニングを行うマルウェア、一目では見破れないレベルまで巧妙化するフィッシング攻撃が大きなインパクトを残している。 マカフィーは2018年12月11日、「2018年のセキュリティ事件に関する意識調査」の結果と「2019年の脅威動向予測」を発表した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング