気軽にバージョンアップして大丈夫? 最新版「Office」運用で気を付けたい落とし穴

ITmedia エンタープライズ / 2019年4月19日 8時0分

こんにちは。横河レンタ・リースで、ソフトウェアの製品開発を担当している松尾太輔です。 さて、Microsoft製品における「2020年問題」が迫ってきました。この問題については、どうしても2020年1月14日にサポート終了を迎える「Windows7」と「WindowsServer2008」「WindowsServer2008R2」に目が行きがちです。しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング