ドコモが「補償サービス」の料金を一部値下げ docomo withスマホとspモードケータイの新機種で

ITmedia Mobile / 2017年11月7日 14時10分

NTTドコモは11月10日、「ケータイ補償サービス」の月額料金と交換電話機の負担金を一部機種で値下げする。対象は2017年冬モデル以降の「docomowith」対象機種とspモード対応ケータイ(フィーチャーフォン)で、既存機種とその新色は含まない。値下げ後の月額料金は330円(税別)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング