ワンセグ携帯にもNHK受信料の支払い義務 最高裁で確定

ITmedia Mobile / 2019年3月14日 13時52分

最高裁は、ワンセグ機能付きの携帯電話を所有すると、NHKと受信料契約を結ばなければならないかどうか、という訴訟の上告審で、契約義務はないと訴えた原告側の上告をいずれも退ける決定をした。 放送法については、受信設備の設置者にNHKとの受信料契約を義務付けているが、今回の判決によって、ワンセグ機能が付いた携帯電話の所有者にも、月額1260円(税込)のNHK受信料を支払う義務が生じる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング