写真

「iPhone X」以降のモデルで搭載された「Face ID」

花粉症の季節は、人によってはマスクが手放せなくなります。その際、iPhoneユーザーにとって困るのは、FaceID(顔認証機能)が使えなくなること。マスクを着けると鼻や口が隠れてしまい、顔を読み取れなくなるからです。ロック解除はもちろん、ApplePayで決済をするときにもFaceIDを使うので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング