「日本は5Gで遅れている」という指摘 実際はどう? IDCの予測から考える

ITmedia Mobile / 2019年6月24日 18時5分

次世代モバイル通信規格の「5G」の商用化が進んでいる。4月の米国と韓国を皮切りに、5月にはイギリスやオーストラリアでも一般ユーザー向けのサービスが始まった。 一方、日本では大手キャリアや楽天モバイルが9月にプレサービスあるいは大規模実証実験を実施する予定。商用サービスの開始は2020年の春から夏となる見通しだ。 現状の客観的な状況を見る限り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング