携帯の解約金が1000円になったら、約2割が乗り換え意向あり MMDの調査

ITmedia Mobile / 2019年6月25日 19時50分

MMD研究所は、6月24日に「携帯電話の違約金に関する調査」の結果を発表した。対象はスマートフォンを所有する18歳~69歳の男女642人で、調査期間は6月20日~21日。 携帯電話の2年契約を途中で解約する際、支払う違約金を現在の9500円から1000円以下にするという総務省案について「聞いたことがあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング