勢いを加速させるUQ mobile、分離プランの影響は? 菅隆志新社長に聞く

ITmedia Mobile / 2019年7月17日 6時5分

MVNO市場全体の停滞感が顕著になる一方で、auのサブブランドに位置付けられたUQmobileが、急成長を遂げている。調査会社・MM総研が発表した2019年3月末の市場調査の結果によると、1年前の9.3%から12.9%へとシェアは躍進。回線数も169.8万に拡大した(※シェアと回線数はMM総研調査による推定値)。1位の楽天モバイルは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング