家族と同じキャリアを選択するのは5割以上、配偶者は8割に――ドコモ「モバイル社会研究所」調べ

ITmedia Mobile / 2019年10月16日 20時45分

NTTドコモの企業内研究所「モバイル社会研究所」は10月16日、家族のキャリア利用に関する調査結果を発表した。この調査は全国の15~79歳の男女を対象に抽出して1月に実施し、6926サンプルを回収したものとなる。 自分と家族(配偶者・父・母・兄弟姉妹・子)が同じキャリアを利用している割合は5割以上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング