控えめな出展だったHuawei、米国を果敢に攻めるTCLとOnePlus CES 2020で感じた中国メーカーの温度差

ITmedia Mobile / 2020年1月20日 16時36分

2017年頃からの米中貿易摩擦により、中国のスマートフォンメーカーは米国市場で苦戦を強いられている。2018年からは安全保障の問題が取り沙汰され、米国政府がZTEに米国企業との取引を禁止する事態に至った。2019年は、中国の最大手通信機器メーカーのHuaweiに対して米国企業からの禁輸措置が取られた。 そうした緊迫した背景もあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング