ソニー、新エントリーモデル「Xperia L4」も21:9に

ITmedia Mobile / 2020年2月21日 10時14分

ソニーモバイルコミュニケーションズは2月20日、Xperiaシリーズのエントリーモデル「XperiaL4」を発表した。今春一部の地域で発売となっており、日本での発売は未定。 先代の「XperiaL3」のディスプレイはアスペクト比は18:9で約5.7型のHD+だったが、L4のアスペクト比は21:9で約6.2型のHD+になった。アスペクト比はフラグシップモデルと同じになった。 ソニーは「エントリーモデル」と位置づけているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング