Twitter、「名前」の長さを20文字から50文字に 日本でも

ITmedia NEWS / 2017年11月10日 13時15分

米Twitterは11月9日(現地時間)、「名前」の長さを従来の20文字から50文字に増やしたと発表した。日本のヘルプセンターでも50文字になっている。 「名前」は個々の利用者を識別するための名称(事業名や本名の場合もある)。@に続けるのは「ユーザー名」で、ユーザー名の長さは15文字までと従来通りだ。法人の公式アカウントなどで組織名が長い場合でもこれで対応できる。 Twitter上ではさっそく長い名前をメッセージ代わりに使うユーザーが登場している。 名前は[プロフィール]→[プロフィールを変更]→[名前]で変更できる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング