Facebook、メンタルへの悪影響を認める研究結果とその対策を発表

ITmedia NEWS / 2017年12月17日 8時35分

米Facebookは12月15日(現地時間)、Facebookサービスの利用が人間に及ぼす影響についての研究結果とその対策を発表した。 「ソーシャルメディアに時間を費やすことはわれわれにとって悪か?」と題するこの投稿で、同社の研究者であるデビッド・ギンズバーグ氏とモイラ・バーク氏は、ソーシャルメディアの使用が人間のメンタルに悪影響を及ぼすかどうかは、使い方次第だと説明する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング