「Google Home」などでWi-Fiが切れる問題、Googleも修正配信へ

ITmedia NEWS / 2018年1月18日 6時39分

米Googleの「GoogleHome」や「Chromecast」シリーズなど、同社が「Chromecastbuilt-in」と呼ぶキャスト機能を搭載する端末が接続するWi-Fiネットワークが遅くなったり切れたりする問題について、Googleが「1月18日(現地時間)に『GooglePlay開発者サービス』経由で修正をローリングアウトする」と、GoogleHomeのヘルプページで告知した。 この問題は、米ストレージ系メディアMyceによると、昨年10月ごろから複数のルータユーザーが報告していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング