GMOインターネット、マイニング事業向けに12ナノメートルプロセスの専用チップを開発

ITmedia NEWS / 2018年1月22日 17時14分

GMOインターネットは1月22日、仮想通貨の採掘(マイニング)事業向けに12ナノメートルプロセス技術の専用ICチップ(ASIC)を開発したと発表した。開発を表明している7ナノメートルプロセス技術を用いたマイニングチップ実現に向け、さらに研究を進める。 同社は2017年9月にマイニング事業への参入を発表し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング