イタリアの取引所から約200億円分の仮想通貨「Nano」流出 「全額補償は不可能」とCEO

ITmedia NEWS / 2018年2月13日 15時52分

イタリアの仮想通貨取引所「BitGrail」は2月9日(現地時間)、仮想通貨「Nano」(単位はXRB)が流出したと発表した。流出したのは1700万XRBで、日本円にして200億円相当。BitGrailのFrancescoFiranoCEOは同日、「残念ながら100%返す方法はない」とツイートし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング