ITパスポート試験で個人情報漏えい 団体申込者のシステムに不具合

ITmedia NEWS / 2018年3月13日 15時49分

情報処理推進機構(IPA)は3月13日、ITパスポート試験の団体申込者が利用するシステムに不具合があり、計137件の個人情報が漏えいしたと発表した。2つの団体申込者が申し込み情報を同時にダウンロードしたところ、もう一方の団体情報を入手できるトラブルが発生。既に漏えいした情報の破棄を確認し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング