まるで本物 サンゴ礁を泳ぐ“魚ロボット” MITが開発

ITmedia NEWS / 2018年3月22日 16時27分

米マサチューセッツ工科大学(MIT)は3月21(現地時間)、実際の魚の動きを再現し、魚の群れに警戒されずに泳ぐロボット「SoFi」の動画を公開した。サンゴ礁が広がるフィジーの海底、水深50フィート以上を約40分間泳いだ。魚眼レンズを使って動画を撮影したという。 ロボットは、カメラ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング