Twitter、「凍結を回避しようとした」アカウントの凍結実施の警告

ITmedia NEWS / 2018年8月15日 7時26分

米Twitterは8月14日(現地時間)、「凍結を回避しようとした」アカウントの凍結を実施すると公式アカウントでツイートした。対象となるのは、以前ポリシーに違反する行為で凍結されたアカウントおよび以前凍結を回避しようとしたアカウントだと説明している。 「凍結を回避しようとした」というのが具体的にどのような行為なのかは不明。この凍結強化は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング