帰宅を促す音楽、USENと東京芸大が制作へ 残業を削減

ITmedia NEWS / 2018年12月11日 17時44分

USENは12月11日、ビジネスマンの帰宅を促す音楽の制作を始めたと発表した。東京芸術大学との共同研究結果を基に、USENが作曲、編曲、収録を行い、来年1月までに発表するとしている。 USENと東京芸大は、900人のオフィスワーカーにWeb上で調査を実施。終業時刻での仕事のはかどり具合などによる、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング