Facebookストーリーの写真、無許可でサードパーティアプリがアクセス可能に 680万人に影響

ITmedia NEWS / 2018年12月17日 7時40分

米Facebookは12月14日(現地時間)、ユーザーが許可していない写真にサードパーティ製アプリがアクセスできてしまうバグを発見し、修正したと発表した。最大680万人のユーザーに影響した可能性があるという。ユーザーはヘルプページで自分の写真が影響を受けたかどうか確認できる。 Facebookに投稿する写真のうち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング