著作権法改正で何が起きる? コミケ、二次創作の行方は 弁理士がポイントを解説

ITmedia NEWS / 2019年1月17日 18時3分

米国を除く11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)の新協定「TPP11」が2018年12月30日に発効したのに伴い、改正著作権法も施行された。文化庁は、改正の内容を公式サイトでまとめている。 著作権法改正によって、われわれはどのような影響を受けるのだろうか。1月17日に都内で開催された報道関係者向け説明会で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング