テクニクスのDJ向けアナログターンテーブルが11年ぶり復活 「SL-1200MK7」を5月発売

ITmedia NEWS / 2019年3月14日 16時47分

パナソニックは3月14日、テクニクスブランドのアナログターンテーブル「SL-1200MK7」を発表した。純粋なDJ向けターンテーブルは、07年に発売された「SL-1200MK6」以来11年ぶり。5月24日に発売予定で、色はブラックのみ。価格は9万円(税別)。 伝統のダイレクトドライブ方式を採用したアナログターンテーブル。新生テクニクスが培った技術で音質をブラッシュアップしながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング