ハウステンボス、独自通貨「テンボスコイン」導入を延期 「金額入力してバーコード表示は手間がかかる」

ITmedia NEWS / 2019年4月23日 16時6分

ハウステンボスは4月23日、独自の電子通貨「テンボスコイン」を使った決済システムの導入を延期していたことを明らかにした。当初は2019年4月をめどに園内を“完全キャッシュレス化”する計画だったが、「今年中の導入を目指して最終調整している段階」(経営企画室、以下同)という。 テンボスコインは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング