オンキヨーは5月15日、主力のホームAV事業の譲渡について、DENONやMarantzブランドを保有する米SoundUnitedと、その持ち株会社である米投資会社と協議を始めたと発表した。ホームAV事業をグローバル規模で再編し、競争力を強化することが目的としている。同日予定していた決算発表は24日に延期する。 譲渡を検討しているのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング