写真

上司からのむちゃぶりを受け、土井さんは突然AWS移行の担当者を任されたという

国内に約1万6000店舗、海外に約7300店舗を構える、コンビニ大手のファミリーマート。商品の在庫管理、宅配便の受発注管理、決済といった店舗システムを長年オンプレミスで運用してきたが、2017年末から段階的にクラウド(AmazonWebServices)に移行している。 ファミマで移行の責任者を務める土井洋典さん(システム基盤構築部クラウド推進グループマネジャー)は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング