threat、脅威の使い方

ITmedia NEWS / 2019年7月16日 7時23分

まだあまりPCを使い慣れていなかったころの話。画面にいきなり「脅威のスキャンを行っています」という通知が出て面食らった。ウイルス対策ソフトウェアがシステムのスキャンを始めたという意味だったのだけれど、一瞬、何のことか分からなかった。 脅威は「threat」、つまりここではウイルスやマルウェアのことを指す。けれど日本語で「脅威のスキャン」と言われてとっさに脅威を形容詞と解釈し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング