スマホで簡単に3Dキャラ作成、“エモい”写真を撮れるアプリ「VRoidモバイル」登場

ITmedia NEWS / 2019年7月19日 15時12分

ピクシブは7月18日、3Dキャラクターを作成し、3D空間や現実世界に重ねて表示した上で、スクリーンキャプチャーを撮影できるスマートフォンアプリ「VRoidモバイル」(iOS/Android)をリリースした。フィルターなどで色味や明るさを調整し、画像を“エモく”加工できるという。ダウンロードは無料で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング