ポケモンGOで「ポケストップ」登録申請が可能に レベル40のトレーナーから

ITmedia NEWS / 2019年11月14日 20時45分

スマートフォンゲーム「PokemonGO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticは11月14日、アプリ内に「ポケストップ」候補を申請する機能を追加した。レベル40のトレーナー(プレイヤー)が対象。2018年からブラジルや韓国など一部の国では申請が可能だったが、日本のトレーナーにもようやく開放された。 「ポケモンGO」の設定画面に「ポケストップを増やす」という項目が追加された。その下には「7件選出できます」「14日後に新たに選出ができます」と書かれており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング