写真

JR東日本は12月3日、2020年春の開業を目指すJR山手線の「高輪ゲートウェイ駅」で、QRコードに対応した自動改札機や、さまざまなロボットを試験導入すると発表した。同社は同駅を「新しいことを始める場所」と位置付け、最新のサービスや技術の実証実験を積極的に行っていくとしている。 試験導入する改札機は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング