写真

米Microsoftは1月14日(現地時間)、月例セキュリティ更新プログラムを公開した。米国家安全保障局(NSA)から警告を受けた危険度1(上から2番目)の複数のWindowsバージョンに影響する脆弱性「CVE-2020-0601」を含む多数の問題を修正するものだ。 この脆弱性は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング