写真

iPhone 2020 3D print mock-up

Appleの中国サプライヤーからの情報によれば、9月発売の次期iPhoneは筐体デザインは同じで、背面カメラの数が違うだけになる可能性がある。 以前、紹介したAlibabaSourcesから入手した、iPhone20206.5インチモデルとされる3Dプリントモックの筐体デザインと比べ、厚みが7.40ミリ前後となるものの、ディスプレイベゼルの厚みが2ミリとなるなど共通したデザインである可能性が高くなっている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング