AIで論文を自動分類 筑波大発ベンチャーが無料の論文投稿サイトを公開

ITmedia NEWS / 2020年4月9日 22時8分

筑波大学発のベンチャー企業・ラビルド(茨城県つくば市)はこのほど、コンピュータ科学分野の論文投稿サイト「Acrovector」(アクロベクター)を4月15日に公開すると発表した。論文の投稿や閲覧は無料。査読(人間によるチェック)を行わないことで論文を即時公開できるほか、投稿された論文をAIで自動分類するのが特徴だ。 自動分類機能の導入で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング