LINEグループ通話の上限、200人→500人に

ITmedia NEWS / 2020年7月6日 13時25分

LINEは7月3日、コミュニケーションアプリ「LINE」のグループ通話(ビデオ通話、音声通話)の参加上限人数を、200人から500人に増やした。今年3月以降、コロナ禍の影響でLINEのグループ通話の利用が増えていることを受け、機能を拡充した。 500人は、グループトークの参加上限人数と同じ数。 大人数で音声通話する際も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング