Safari 14はHTTP/3とWebPサポート Flashは消える

ITmedia NEWS / 2020年7月6日 14時10分

AppleはWWDC2020で、iOS14、iPadOS14、macOSBigSurに搭載される「Safari14」の仕様を公開した。 HTTP/3、静止画像フォーマットWebP、HDRビデオ再生のサポートが追加される。 なお、AdobeFlashは非サポートとなる。 [MACお宝鑑定団]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング