他人の不幸で飯がうまい 「メシウマ」起源は「2ちゃんねる」の野球板

ねとらぼ / 2017年11月19日 17時30分

たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。今回は「メシウマ」をご紹介します。 ●【メシウマ(めしうま)】 メシウマとは、「他人の不幸で飯がうまい」を略したもので、離婚や逮捕等人の不幸に関する出来事に対して使われるインターネットスラングです。「人の不幸は蜜の味」ということわざと同じ意味で使われています。 このメシウマという言葉の始まりは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング