0.38秒でルービックキューブを解くロボット爆誕 始動→バババ!→そろった

ねとらぼ / 2018年3月21日 8時0分

ルービックキューブを0.38秒で解くロボットが開発されました。非公式記録ながら、2017年にギネス世界記録となった「Sub1」の0.637秒を約0.25秒短縮。「バババ!」と3音うなるうちにキューブの色がそろい、速すぎて常人の目では追えません。 6本のアームで6面の中心を押さえて回転させるロボット。2台のカメラが撮影した各面の状態を分析し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング