「孤独な女の幻じゃなぁぁいい~」 吉岡里帆、『銀魂』衝撃タイトルにどん兵衛吹き出す勢いで狂喜してしまう

ねとらぼ / 2018年4月18日 14時40分

女優の吉岡里帆さんが4月18日、Instagramを更新。漫画『銀魂』最新話のタイトルに自分の名前が使われていることを「事件が起きましたぁぁぁ」と絶叫しながら報告しています。 4月16日発売の『週刊少年ジャンプ』2018年20号に掲載された『銀魂』第六百七十八訓のタイトルは「どん兵衛だけじゃない全ての食物に吉岡里帆は宿っている」。まさかの自分登場に「どん兵衛の狐食べてたら~♪空知英秋先生がぁぁぁぁぁわたくしうぉぉぉ銀魂にぃぃぃ」と食べているうどんを吹き出す勢いで喜びをあらわにしました。ハッシュタグが「ジャンプSQ.」になっていて気の動転感すごい。 「日清のどん兵衛」のCMでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング