老舗文房具店、7年間運用のFacebookアカウントを削除 「残念ながらFacebookの個人データ活用方法に賛同できないため」

ねとらぼ / 2018年5月16日 16時53分

銀座の文房具店・伊東屋は5月14日、7年間運用を続けてきた公式Facebookのアカウントを16日をもって終了すると発表しました。Facebookから不正に流出した最大8700万人の個人情報が米選挙戦に不正利用されたスキャンダルを受けてのものと見られます。 伊東屋は公式Facebookで「残念ながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング