日大アメフト部問題で負傷選手の父が嘆願書を公開 タックルを仕掛けた宮川選手の減刑を求める

ねとらぼ / 2018年5月27日 15時32分

日本大学のアメフト“悪質タックル”問題で、負傷した関西学院大選手の父である奥野康俊さんが嘆願書をFacebookとTwitterで公開しました。内容は、悪質なタックルを仕掛けた宮川選手の減刑を求めるものです。 奥野康俊さんは5月24日、内田前監督と井上前コーチが会見で関与を否定したことについて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング