写真

3フィート(約0.9メートル)の場合。既にやばい。

ハリケーンにより起こり得る被害をCGを駆使して再現し、注意喚起を行った米国での報道映像が「分かりやすすぎる」と日本でも話題になっています。 映像はTheWeatherChannelが制作した、14日にも米東海岸に上陸する見通しの大型ハリケーン「フローレンス」の被害を予測したもの。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング