写真

謝罪文

Amazonオリジナルドラマ「チェイス」の内容が、ジャーナリスト・清水潔さんの著作『殺人犯はそこにいる隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』(新潮社)に似ていると指摘されていた問題について、ドラマを制作したJokerFilmsが謝罪しました。 謝罪文では、清水さんと新潮社から、「ストーリー展開・情景描写・具体的なセリフ等に至るまで当該書籍と共通する部分が多数見受けられ、清水氏の著作権を侵害している」との申し入れを受け、関係者間で協議を行ったと述べています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング